現在43歳








田村英里子 伝説の「半裸カレンダー」写真リバイバル公開



田村英里子、伝説の「半裸カレンダー」写真田村英里子、伝説の「半裸カレンダー」写真田村英里子、伝説の「半裸カレンダー」写真

 バブルまっただ中の1990年、巷を大いに賑わせたのが、田村英里子の1991年度カレンダーだ。
16歳で日本レコード大賞新人賞を受賞した田村が披露したのは、“半裸”といっても過言ではないセクシーショット。
アイドル絶頂期の彼女が美ボディを披露し、話題になった仰天ショットがここに甦る。

【プロフィール】たむら・えりこ/1月16日、茨城県生まれ、幼少期をヨーロッパ・ドイツで過ごす。
帰国後、東映『花の降る午後』で映画デビュー。NHK大河ドラマ『秀吉』、東映『首領を殺った男』などで女優としても活躍後、2000年に単身渡米。
2007年ドラマ『HEROES』ではヤエコ役を好演し全米で注目を浴びる。2009年映画『DRAGONBALL EVOLUTION』、ドラマ『REAPER』で活躍。
米国ロスアンゼルス在住。

撮影■野村誠一

※週刊ポスト2017年7月14日号







http://www.news-postseven.com/archives/20170704_575489.html






リバーシブル